2013年11月11日

里親会のお知らせ

2013/11/10

里親会開催いたします。

本年度最後の里親会開催いたします。



11月24日(日曜日)に成増のドッグアイランド ベルシアンにて里親会を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

日時:2013年11月24日(日曜日) 12:30-15:00

場所:東京都板橋区成増3-20-3
ドッグアイランドベルシアン内
室内ドッグラン
http://www.bellechien.com/about/

参加犬は決定次第ホームページおよびスタッフブログにてお知らせさせていただきます。

皆様のお越しをお待ちしております。




ニックネーム ナナママ at 20:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

お知らせです。

里親会開催します!

9月7日 土曜日に成増のドッグアイランド ベルシアンにて里親会を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

日時:2013年9月7日(土曜日) 12:30-15:00

場所:東京都板橋区成増3-20-3
ドッグアイランドベルシアン内
室内ドッグラン
http://www.bellechien.com/about/


46-1.jpg

おまけ。
可愛いいぶきくんのお写真をぺったん。

幸せ王子さまです〜。

__.JPG

ニックネーム ナナママ at 19:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

かりんちゃん

karin00744.jpg

いぶきと同じブリーダーからレスキューしたかりんちゃん。
真っ白な可愛いチワワ。しかもまだ4歳。
あっという間にご縁が繋がるだろうなって思ってました。

でも、実際会ってみたかりんちゃん。胸を触るとそれだけでザワザワ
という雑音が。

そうです。かりんちゃん。かなり思い心臓病でした。

はぴぽは小さな団体。金銭的な余裕はありません。

でも、かりんちゃんに手術をうけさせてあげたい。
そして普通のお家の子として寿命をまっとうさせてあげたい。
そんな思いから、「かりん基金」を設けることにしました。

皆様のご厚意に頼りっぱなしで申し訳ない思いでいっぱいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

下記バナーよりチャリティコーナーにリンクされています。

リンク先は
http://cart06.lolipop.jp/LAA0011413/?mode=CATE&c_id=CA00100211071

になります。
ニックネーム ナナママ at 22:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

里親会のお知らせ

はぴぽでは現在子犬ちゃん達が沢山保護されています。

育ち盛りの子達は無邪気で無条件に可愛いです。

成長を見守りながら若い子からのエネルギーと喜びを与えて
もらえるような気がします。

可愛い子達、ぜひ会いに来て下さい。

会場は青山ですので色々楽しめると思います。

middle_1353374737.jpg
ニックネーム ナナママ at 19:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

フリマのお知らせ

フリマやります!!  

     
middle_1352817643.jpg

お買い得品が沢山あります。
保護ワンの医療費の為、どうぞご協力お願いします。

ニックネーム ナナママ at 20:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

お知らせ

この秋、はぴぽでは沢山の催し物イベントを予定しております。

10月28日道満にて里親会

11月3日 ゼブラにて卒業犬オフ

11月25日 光が丘公園にてフリマ


そして可愛い子達のカレンダーも販売開始となりました。

詳しくは会のHPご覧下さいませ。

何故か画像が取り込めなくなってしまいもうやだ〜(悲しい顔)四苦八苦した末に写真なしでの

お知らせになってしまいました。

申し訳ありません〜犬(泣)


ニックネーム ナナママ at 20:59 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

べりーちゃんと大ちゃん

ご心配頂いているベリーちゃん。

辛い手術も終わり、回復をまつばかりです。

心配された組織検査の結果、

摘出した脾臓に癌の反応が見られました。

でもごくごく初期のもので治療も必要ないそうです。

強運の持ち主としかいいようが有りません。

494.jpg

これからダイエットして本当の家族と出会わなくちゃね。

明るい未来が待つベリーちゃんの応援お願い致します。

そして、

この子(ダックスのほうです)

92-1.jpg

天使のように可愛いダックス、大ちゃん。

ご依頼を受け劣悪な環境からレスキューしました。

彼は思い病と闘っています。

高額な医療費が掛っても助かる命ならばなんとでもしたあげたい。

スタッフ一同祈る思いでいます。

大ちゃんにも幸せになって欲しい。

助かって欲しい。

現実は厳しいのは百も承知の上で奇跡を信じたい。

いつか神様の元に皆召されます。

でも生まれてきた命に差はありません。

愛する家族を大ちゃんにも、と願わずにはいられません。

はぴぽは小さな小さな団体です。

皆様の温かなお気持ちでなりたっております。

どうぞ宜しくお願い致します。
ニックネーム ナナママ at 13:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

チャリティショップ

小さな保護団体のはぴぽでは、皆様のご協力が頼りです。

こんなショップを運営しています。

LAA0011413.jpg

あまり商品は有りませんが、季節ものとして「扇子」を販売しております。

t_PR00102087150.jpg

t_PR00102087147.jpg

宜しくお願い致します。

こちらをクリックしてくださいね。

http://cart06.lolipop.jp/LAA0011413/


ニックネーム ナナママ at 20:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

チワワちゃん。

はぴぽで引取ったチワワの女の子。

性格は甘えん坊でハナマルのようです。

この子の目は赤く腫れあがり眼球も飛び出ていて

本当に辛そうでした。

2030s.jpg

横顔からの印象はまだ若くて本当に可愛い子です。

他にも色々問題があるようです。

可愛いお名前も付きました。

ベリーちゃんです。

2703s.jpg

詳しくは代表ブログをご覧ください。

http://wanwannyan.blog68.fc2.com/

応援宜しくお願い致します。

このところはぴぽでは状態の良くない子の引取りが続いています。

皆様のご協力のお陰で活動が出来ています。

ありがとうございます。

ご支援、頂けましたら幸いです。

ニックネーム ナナママ at 20:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

ソランちゃん

小さくて可愛くて穏やかな性格のソランちゃん。

どうして捨てられたのか?

色々な事情があるとは思います。

生きていく中で生活スタイルも変わっていくでしょう。

でも、ペットを守るのは「飼い主」しかいないのです。

どうぞ命を大切にしてください。


IMG_1071-thumbnail2.jpg

ソランちゃんのこれからをずっと一緒に過ごして下さるご家族を

待っています。

ご応募はこちらまで。

http://happy-paws.main.jp/jyoto/jyouto.html
ニックネーム ナナママ at 17:28 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

大切で大好きで・・・

このブログをご覧下さっている皆様はわんこが大好きで家族として一緒に

暮らして下さっておられる方が多いと思います。

大事な掛替えのない存在。愛してやまない子。

我が家のナナヴィヴィはもちろん、預かりっ子たちもそんな存在です。

沢山の愛情を持って迎えて下さった里親様の元、どんどん可愛くなり、

家庭犬としての自信(愛されているという確信からくるのでしょう)

に満ち溢れた表情と本当の家族の笑顔の中心でいるという安心感に

包まれたわんこたちを見るたび、預かりとしての喜びが幾重にも重なります。


一昨年の6月にちわわのぴぃす。昨年の2月にシーズーあんじゅ。

秋にちわわのひな(実家の子になりました)。

里親さまの暖かな腕の中、虹の橋へと旅立ちました。


そして今、私の愛してやまない存在である子が病気と闘っています。

お別れは必ず来ます。

でも、もう少し、もうちょっとだけ心から愛して下さる里親さまとの

優しい時間を下さいますよう、神様に祈らざるをえません。

奇跡がおきますよう、穏やかな日々が続きますようにと願いを込めて。




ナナ、また一緒に遊びたいね。

2011-11-10 23.25.14.jpg

   「元気になって、またパンチしてね〜」By ナナ

2011-12-23 16.45.44.jpg


   「またお父さんのお膝取り合いこしようよ」

      by ナナ&ヴィヴィ




ニックネーム ナナママ at 21:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

フリマ&里親会

「はぴぽ」の里親会&フリマを4月1日に開催致します。

可愛いわんこにぜひ会いに来て下さいね。

それからお願いです。

フリマ物資大募集です。

小さな会のはぴぽ。皆様からのご支援が頼りです。

どうぞよろしくお願い致します。

doman_web_thumb.jpg
ニックネーム ナナママ at 20:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

シーズーだらけのクリスマス

先日、「わんこクリスマス」に参加して参りました。

ほとんどの子達が元保護犬。

今や立派な家庭犬。

笑顔が一杯の幸せほんわかの一日でした。

企画して下さったみいさん、いつもありがとう。

写真ミルキーパパさんから頂いたものですが、

わんこが一杯でとてもご紹介しきれません。

我が家から巣立った子達だけでも・・・

まずはもちろん、ミルキーさん

IMG_5131.jpg

なんなんでしょう。この足芸・・・

かわいすぎます。

そして湘南のお嬢様りりぃちゃん

IMG_5282.jpg

ご家族でのご参加ありがとうございます。

「目にいれても痛くない」という可愛がりぶり。

感謝です。

それから、めいちゃん

IMG_5275.jpg

ちいさなめいちゃんもすっかり成長して落ち着いた雰囲気でした。

心がギュッと掴まれる。そんな愛おしい子です。

我が家からはヴィヴィが参加。

物おじせずちょこまか動いてました。

IMG_5225.jpg

オヤツを狙ってペロリ

IMG_5214.jpg

そうそう、みいさんちの愛息のけんけんサンタ、見て下さい。

IMG_5218.jpg

もひとつオマケ。。

IMG_5130.jpg

沢山のわんこと里親さまにお会いでき、プレゼント交換したり

歓談したり。

わんこが繋いでくれたご縁、大切にしたいです。








ニックネーム ナナママ at 20:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

UMUI的カフェごはん

久々の更新です。

色々な事情も有り現在預かりっ子はいないのでブログも滞りがちでした・・

でも細々とボラ活動はしています。

ボラと関係なくて申し訳ないのですが。

今日はお気に入りのカフェをご紹介します。

場所は「池尻大橋」お店の名前は「UMUI」

ランチも良いのですが、夜のメニューもとってもお薦め。

まずは前菜的お料理

2011-12-01 17.59.44.jpg

ビールは新潟の物。クリスマスらしく赤(ちなみにビールも赤い)

それから、キッシュとロールキャベツ(中身はおからかな?)

2011-12-01 18.14.25.jpg

添えてある葉っぱが春菊なんだけとワサビの様な味で不思議。

で、ミニ天丼(ご飯は玄米)とスープ

2011-12-01 18.32.54.jpg

スープは玄米をじっくり炒ってからコトコト煮込み、トマトとお味噌で味付け

したもの。すごーく美味しい。

そして最後にコーヒー。

2011-12-01 19.18.51.jpg

林檎のシナモン煮を出して下さいました。

コーヒーもオーダー受けてからミルで挽いてくださいます。

オーナーご夫妻のお人柄がにじみでる温かな優しい味のカフェです。

もちろんわんこもOK。

ランチもお薦め。

ある日のランチ(お野菜の皿)

2011-08-31 19.23.18.jpg

これに玄米ご飯とお味噌汁が付きます。

何度行っても毎回違うお料理がでます。

懐かしくて新しい。

お値段もとってもリースナブルです。

ご馳走様でした。

また寄らせて頂きます。




ニックネーム ナナママ at 22:21 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

スタッフ募集です。

一時預かりボランティアスタッフ募集中!

Happy Pawsでは,一頭でも多くの命を救うために、随時一時預かりスタッフさんを募集しています。

Happy Pawsはシェルターを持たない保護団体です。
レスキューされた保護犬たちは預りスタッフさんのご家庭で家族の一員として過ごしながら、
新たな犬生を歩みはじめるために、里親様とのご縁を待っています。

一時預かりスタッフとして私たちといっしょに活動してみませんか?

一時預かりには、ご家族のご理解とご協力が必要です。
ご家族全員の同意を得た上でお申し込みをお願いいたします。
ペット可住宅にお住まいであること、先住犬が避妊去勢済みであることなど
一定の条件があります。


お預かりいただく場合は、基本的な医療措置を終えてから預かりをお願いいたします。
一時預かり期間中の医療費は会で負担いたします(事前承認要)。
預かりスタッフさんにはトイレシート・フード・トリミングなどのご負担をお願いしています。

尚、地理的な事情等によりお預けできない場合もあります。
ご質問などはこちら↓で承っております。
http://happy-paws.main.jp/ml/frammail.html


預かりスタッフ応募は下記お申込フォームよりお願い致します。 

http://ws.formzu.net/fgen/S94242664/

Happy Paws

ニックネーム ナナママ at 20:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

ありがとうございます。

いつもはぴぽを応援してくださっているS様より

はなちゃんへとお花を頂きました。

優しいメッセージにまた心が温まりそして涙腺がゆるくなって

しまいました。

2011-09-13 21.29.34.jpg

Sさまありがとうございます。ご紹介が遅くなり申し訳ありません。

はなちゃん、本当に数時間でしたが確かにこの世に存在し

ちゃんと生まれてきました。

忘れることはありません。

2011-09-13 21.30.10.jpg

可愛いはなちゃん、お花の妖精でした。




ニックネーム ナナママ at 20:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

お願いです。

このボランティアを始めるきっかけのひとつである、

大切な友人からのお願いです。

もちろん、はぴぽのメンバーも率先してご紹介しています。

以下、ご覧下さい。

ご多用の中、誠に恐縮ですが、パピーミルなどの犠牲になる子をなくしていくため、
27日土曜日締め切りのパブリックコメントをお送り頂けると嬉しく思います。

5年前の悔しさを忘れません・・・
パブコメの集計結果は繁殖業者ペットショップ業者側の意見に惨敗
9500対200
組織票に負けた結果だと思います

何かのご参考になればと思い、私の送ったものを以下に添付いたしました。コピペで使って頂いても構いません。
どうか、犠牲になる子たちを減らしていくため、一通でも多くの動物福祉のための意見が27日土曜日までに送られますように・・・

今回も業者側は幼齢動物を親などから引き離す日齢を引き下げるため、繁殖制限をかけさせないため、
業界内で意見の動員をかけ、一人が集める件数のノルマも持たせていると聞き及びました。
また業界側の意見に大敗するのは悔しいです。

私も自分の家族や友人にコピペでいいから送ってもらえるようお願いしているところです。
みなさまのご家族の皆様、ご友人にもどうかご協力をお願いしていただけますでしょうか?
数が必要なのです。数が力なのです。
よろしくお願い致します。


締め切りは27日の土曜日必着です

詳細は・・・環境省HPの動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

以下は私の送った意見です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


送付先アドレス:shizen-some@env.go.jp

1・意見提出者名

2・住所 〒

3・電子メールアドレス

「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見

(1)深夜の生体展示規制

・深夜の生体販売は禁止してください。
・20時以降の生体展示は禁止してください。
・一日の総展示時間は6時間以内とし、その間に展示をしない休憩時間を1時間以上入れてください。

理由:
子犬の一日のほとんどが睡眠時間であり、安心して眠ることは子犬の生活の基本である。
「いかなる動物の親も眠っている子を無理やり起こすことはない」と言われている。
ところが、展示販売では四六時中人目に晒され、時には寝ているところを起こされることもあり、
このように長時間展示され安心して眠ることが出来ない状況を放置することは動物福祉の観点から問題である。



(2)移動販売

・生体の移動販売は禁止してください。

理由:
移動自体が幼齢動物にとって心身のストレスになる。
その上、特設会場のような場所で騒音、熱気、接触などに長時間晒され、体調管理も困難であり、動物福祉の観点から問題である。
トレーサビリティやアフターフォローに関する責任所在が曖昧になる。
購入者の衝動買いを誘発しやすい。
移動という営業形態では、行政による監視や対処が困難である。
   

(3)対面販売・対面説明・現物確認の義務化

・インターネット販売やネットオークションを通じた生体の売買を禁止してください。
・販売時は対面説明と現物確認することを義務付けてください。

理由:
通販感覚で生命を売買することは、動物福祉の観点から問題である。
ネット空間では、実際の状況(繁殖犬の福祉や子犬の健康状態等)が購入者に見えにくいという現実がある。



(4)犬猫オークション市場(せり市)

・犬猫オークション市場制度を廃止してください。

理由:
繁殖業者とペットショップとの間にせり市が介入してしまうことによりトレーサビリティの確保が困難になっているという現実がある。
繁殖業者が遺伝性疾患のコントロールをしているか(検査とその後の調査)?感染症予防をしているか?乱繁殖をしていないか?
毎シーズン交配させていないか?繁殖引退犬を遺棄していないか?パピーミルやバックヤードブリーダーといった悪徳繁殖業者ではないか?
そういった動物福祉上非常に重要なことを蔑ろにしている制度であるため。
ペットショップで販売されている動物が、どこの繁殖業者のどのような施設で生まれ、どのような経路でペットショップに渡ってきたのか?
購入者が繁殖業者の飼育状況を確認したり、病気等があった時に連絡をとれるようなシステムにするためには、せり市は大きな障害となっている。
劣悪な繁殖業者を温存させるシステムにもなっている。


(5)犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢

・生後8週齢以下の犬猫を親及び同胎子から引き離すことを禁止してください。
・虚偽の生年月日が用いられないよう、生年月日の他にも繁殖業者の住所氏名、販売店の住所氏名が公開される仕組みにしてください。

理由:
社会性が求められる伴侶動物にとって、大切な社会化の時期を正しく過ごせないことは、その後の問題行動などを引き起こす原因にも成り得、
結果的にその動物にとっても飼い主となる購入者にとっても生涯に渡ってマイナスの影響になる。
ドイツなど動物福祉の進んだ海外の法令では生後8週齢以下の犬猫を親きょうだいから離すことを禁止している。


(6)犬猫の繁殖制限措置

・生後1年未満の雌犬に交配させることを禁止してください
・年に2回以上、生涯に6回以上出産させることを禁止してください。
・解剖学的、生理学的、遺伝子学的に子、母犬の健康及び福祉を危険にさらす可能性のある繁殖を禁止して下さい。
・生後6年以上の雌犬に出産させることを禁止してください。
・繁殖引退犬について、家庭犬としての譲渡や販売を含む終生適正飼養の責任を義務づけてください。

理由:
悪徳繁殖業者で見られる高い頻度での過剰繁殖による母体への過剰な負担と健康面への悪影響は、動物福祉の観点から看過できるものではない。
最初の繁殖年齢、繁殖間隔、年間及び生涯の繁殖回数、繁殖引退年齢など、日本よりも動物福祉の進んだイギリスやドイツの規制値を導入するべき。
繁殖をさせなくなった犬の遺棄や行政への処分持ち込み、餓死や衰弱死、病気のまま放置する等のケースが後を絶たない。繁殖引退犬の福祉を確保する義務を課すべき。


(7)飼養施設の適正化

・日本全国において地域格差なく飼養施設の適正化が図れるよう、具体的な「飼養施設動物福祉ガイドライン」と「監査チェックリスト」を導入して下さい。
・RSPCA(英国王立動物虐待防止協会)が不適正飼養に介入するときに基準としている「5つの自由」を日本でも導入してください。
1. Freedom from hunger and thirst 飢えと渇きからの自由
2. Freedom from discomfort 不快からの自由
3. Freedom from pain, injury or disease 痛み、怪我、病気からの自由
4. Freedom to express normal behaviour 自然な行動をする自由
5. Freedom from fear and distress 恐怖と抑圧からの自由
・繁殖頭数は一施設あたり30頭以下、且つ夜間休日も含む常駐の世話人一人あたり成犬10頭以下に規制してください。
・動物取扱業の飼養施設運営項目に、災害時動物救護対策と感染症予防対策を盛り込み、行政に提出することを義務付けてください。
・監査で指摘した不適合項目には迅速に期限付きの改善要求をし、期限までに改善が完了していない飼養施設の登録を抹消し、即日営業を停止させてください。
・「動物愛護及び管理に関する法律施行規則」の第3条第2項の8に、「構造及び規模が取り扱う動物の種類及び数にかんがみ著しく不適切なものでないこと」とありますが、
「著しく」という文言を削除してください。


理由:

基準がないことが理由で登録抹消や罰則適用が困難で、不適正飼養施設に手をつけられずにいるのが日本の現状。
全国共通の飼養施設動物福祉監査チェックリストがあれば、多忙な行政職員の負荷を軽減し、何よりも、効率的に監査が実施できる。
頭数制限に基づく適正規模での営業は動物福祉につながり、感染症予防、多頭飼育崩壊防止、災害発生時の救護対策にも有効である。
「構造及び規模が取り扱う動物の種類及び数にかんがみ著しく不適切なものでないこと」(動管法第3条第2項の8)という記述では、
「よほど不適切でない限りはよいのだ」という誤解を招くおそれがあるため、「著しく」という文言は削除すべき。
利益に関わる業者の自主規制に任せていては日本の動物福祉は進まない。ドイツやイギリスなどの基準を積極的に取り入れるべき。


(8)動物取扱業の業種追加の検討
(8-1)動物の死体火葬・埋葬業者
・遺体を不法投棄する、火葬を始めてから法外な値段をふっかけるなどの悪辣な業者も存在しますので、動物取扱業に含めて実態把握、法令の周知徹底などを行ってください。
(8-3)老犬・老猫ホーム
・犬猫を預けた後の追跡ができなくなるなど社会問題化している。飼い主から対価を得て終生飼養することを業としているので、保管業の形態であり、
 終生適正飼養を確実にするため動物取扱業として登録制に含めてください。
・終生適正飼養の契約をして預かった老犬・老猫を実験動物や繁殖動物として売り払う、遺棄する、行政に処分持ち込む、餓死させる、病気を放置する等は契約違反として処罰してください。
以下の業種も動物取扱業の登録に加えてください。
・実験動物繁殖販売施設
・行政の犬猫収容施設

(9)関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)

・違反業者の動物取扱業の登録拒否または取消を確実に行なえる条項を追加してください。



(10)登録取消の運用の強化

・日本全国において地域格差なく動物取扱業者の適正化が図れるよう、具体的な「動物福祉ガイドライン」と「監査チェックリスト」を導入して下さい。
・RSPCA(英国王立動物虐待防止協会)が不適正飼養に介入するときに基準としている「5つの自由」を日本でも導入してください。
・監査で指摘した不適合項目には迅速に「期限付きの改善要求」をし、その期限までに改善していない場合は登録を抹消し、即日営業を停止させてください。

・登録取り消しになった動物取扱業者が別の行政区で別の事業所名で再登録する可能性があるため、登録取り消しになった事業者名を公表してください。
・動物取扱業者の営業が破綻した場合の残された動物の保護の目的で動物取扱業者に保険制度や供託金制度などの整備と加入を義務づけてください。
・痛くもかゆくもない罰則は効力を持ちません。動物愛護管理法第46条の動物取扱業の違反行為に対する罰金刑を現行の30万円から懲役3年、罰金300万円に引き上げてください。
動物愛護担当職員に司法警察権を持たせてください。



(11)業種の適用除外(動物園・水族館)

・動物園・水族館の動物取扱業の適用を除外しないでください。

理由:
適正飼養が確保されていない劣悪な動物園を実際に見受けるため。


(13)販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)

・販売時説明義務を緩和しないでください。

理由:
安価な小動物だからという理由で粗雑に扱われてよいものではありません。
外来種の遺棄は日本の生態系を乱すリスクもあります。



(14)許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)

・許可制への強化に大いに賛成します。
・併せて、動物愛護管理法第15条の「閲覧」を「公開」に改正し、動物取扱登録簿をインターネット等で公開して下さい。

理由:
現行の登録制では悪徳業者を取り締まれていないため。


ヴィヴィもブリーダーで使われていた子です。

ご協力、よろしくお願い致します。


ニックネーム ナナママ at 20:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

幸せマルチ&ポメ

「愛情マジック」で可愛く変身した子PARTUです。

預かりさんは他の方の子もいますが、お付き合い頂いていますので

ご紹介させてくださいね。

まずは、我が家でプチ後ゆかんこさんが預かった、

リラちゃん改めはなちゃん。

1310700420707.jpg

新規預かりさんの所でピカピカになって名古屋にお婿に行った

テンちゃん(お届けさせて頂きました。)

1310700422153.jpg

愛くるしい笑顔のぴっぴちゃん。

1310700424883.jpg

うーちゃんママさん預かりだったエミリーちゃん。

1310700422673.jpg

エミたんママさんにはお届けやお見合い等いつも助けて頂いています。

エミたんママさんのお友達のお家に嫁いだ、同じくうーちゃんママさん

預かりだった、ポーラちゃん。

1310700425411.jpg

ヤヤちゃんは次回に〜(エミたんの弟?おにいちゃま?)

皆素敵な笑顔です。

それから。

我が家から巣立った可愛いチワワ嬢達。

ひらり改めラムちゃん。

1310700424998.jpg

小さな小さなチワワの、めいちゃん。

1310700425723.jpg

どの子も大切にして頂き輝いています。

この世に幸せになるために生まれてきたと感じているはず。

私の出来る事は本当に小さなこと。

保護犬を迎えて下さる里親さまに支えられていると

いつも感謝しています。

「愛情マジック=可愛くなる魔法」また日を改めて

他の子たちを紹介させてください。

ゆめ、そしてHappy Pawsを宜しくお願い致します。


ニックネーム ナナママ at 20:14 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

お気に入りのお店

所要が有り本日銀座へ。

あまり時間も無かったのでランチはお蕎麦屋さんで済ませることに。

まずは小鉢というか前菜。

2011-07-24 12.20.15.jpg

お野菜の炊き合わせと茄子のごま豆腐。

優しいお味。

2011-07-24 12.29.37.jpg

お蕎麦は三種類から選べます。

私は「冷かけ蕎麦」

鰹の出汁が利いていてとても美味。

デザートも付いてます。

2011-07-24 12.39.41.jpg

器も雰囲気も大好きなお店です。

一人で、もしくは少人数でお邪魔したいかな。

2011-07-22 20.32.29.jpg

「というコトはお留守番ですね」BYゆめ

ごめんね〜。でもちゃんとお土産も買って来たからね。

どんなお土産かはこの次に〜(もったいぶるほどのモノではありません〜)

ニックネーム ナナママ at 15:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

感謝

酷暑が予想される中、嬉しいサプライズギフトが届きました。

2011-07-10 14.11.09.jpg

中学からの同級生。もう〇〇年来のお付き合い。

今は長崎と東京と離れて暮らしていますが、

時々連絡と取り合っています。

周囲へのさりげない気配り。押しつけがましくない優しさ。

謙虚な姿勢。困ったときにスッと手を差し伸べてくれる人。

大切な友人です。

娘さんも両親の歩んでいく道を見て同じ職業を目指し、

この春医師になるべく進学されたそうです。

2011-07-10 14.11.45.jpg

「お菓子もありがとうございます」(BY ナナ  食べれませんケド)

そしてやはり同級生でアクセサリー教室を開いている方に

職場の人からのリクエストで貝パールの素敵なネックレス&ブレス&ピアス

のオーダーが有り、昨日出来上がったものを受け取りに行きました。

2011-07-09 10.43.07.jpg

ネックレスとブレスを繋げてロングにも出来る優れものです。

本当に素敵。私も欲しくなってしまいました。

それから〜、、、。

先週は息子の20歳の誕生日でした。

ケーキはいつもの「アン工房」さんにお願いしました。

2011-07-03 21.16.44.jpg

パティシエのはなちゃん。もうすぐお母さんになります。

安産お祈り致します。

ふと気がつくと自分は何も取り柄のない人間なのに、

周囲には素敵な人がいっぱい。

恵まれていることに感謝。

今日はわんこに関係ないことでごめんなさい〜。。。





ニックネーム ナナママ at 15:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする