2010年11月29日

それからそれから。

健康チェックを終えためいは、そのまま協力病院でステイ。

避妊手術をするためです。

「かわいそう」と思われるかもしれません。

でも、多くの命が処分されるのが現実です。

過剰に増やさないこと。

その為の決めごとです。(もちろん、高齢犬等、重篤な疾患のある子には

行いません)

そして、預かり宅での「幸せさがし」が始まります。

ほ.jpg

ガンバッタのよ。ゴホウビあるかな?

本当のお家が見つかる事が一番のご褒美だよって、避妊後に震えるめいに

語りかけながらそっとだきよせました。

まっすぐな心と目で人間を見つめるめい。

もう二度と悲しい思いはさせたくありません。

瞳.jpg

サンタさん、くるですか?

ニックネーム ナナママ at 21:05 | TrackBack(0) | めい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2470536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック