2012年04月04日

大切で大好きで・・・

このブログをご覧下さっている皆様はわんこが大好きで家族として一緒に

暮らして下さっておられる方が多いと思います。

大事な掛替えのない存在。愛してやまない子。

我が家のナナヴィヴィはもちろん、預かりっ子たちもそんな存在です。

沢山の愛情を持って迎えて下さった里親様の元、どんどん可愛くなり、

家庭犬としての自信(愛されているという確信からくるのでしょう)

に満ち溢れた表情と本当の家族の笑顔の中心でいるという安心感に

包まれたわんこたちを見るたび、預かりとしての喜びが幾重にも重なります。


一昨年の6月にちわわのぴぃす。昨年の2月にシーズーあんじゅ。

秋にちわわのひな(実家の子になりました)。

里親さまの暖かな腕の中、虹の橋へと旅立ちました。


そして今、私の愛してやまない存在である子が病気と闘っています。

お別れは必ず来ます。

でも、もう少し、もうちょっとだけ心から愛して下さる里親さまとの

優しい時間を下さいますよう、神様に祈らざるをえません。

奇跡がおきますよう、穏やかな日々が続きますようにと願いを込めて。




ナナ、また一緒に遊びたいね。

2011-11-10 23.25.14.jpg

   「元気になって、またパンチしてね〜」By ナナ

2011-12-23 16.45.44.jpg


   「またお父さんのお膝取り合いこしようよ」

      by ナナ&ヴィヴィ




ニックネーム ナナママ at 21:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする